ウィルチェアースポーツとは?どんな競技なの?車いすとの関係は何?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常



東大阪市に日本で初めてとなるウィルチェアースポーツ広場ができたことが話題です。

「ウィルチェアースポーツ」という単語を初めて聞く人も多いのではないでしょうか。

今回はあまり日常では聞き慣れない「ウィルチェアースポーツ」とは一体どういうスポーツなのか解説していこうと思います。

スポンサーリンク

ウィルチェアースポーツとはどういう競技?

ウィルチェアースポーツは直訳するとウィルチェアー=車いすでの障害者スポーツのことを指します。

皆さんも一度は車いすで激しくぶつかり合う車いすバスケットボールを見たことがあるのではないでしょうか。

つまりパラリンピックでも有名な車椅子バスケットボールや車椅子テニス、車椅子ラグビーなどの車椅子を用いたスポーツのことを指します。

例えば車椅子で行うラグビーは日本語でも「ウィルチェアーラグビー」と呼ばれていましたが2019年に「車いすラグビー」に競技名を変更されました。

東大阪市に日本で初めてのウィルチェアースポーツ広場がOPEN!

今回東大阪市にオープンしたウィルチェアースポーツコートは日本で初めて車いす専用のスポーツ広場ということですね。

車椅子という乗り物を使用するので今までにはウィルチェアースポーツ専用のスポーツコートというのはありませんでした。

また、このスポーツコートでは障害の有無に関わらず車椅子を借りることができ車イスでのスポーツを体験することができます。

車イスが走りやすいようにきれいで整備されたグラウンドになっています。

意識のバリアフリー化が進みそうですね。

定期的にイベントも行っているようですね♪

ウィルチェアースポーツ広場へのアクセス

住所:大阪府東大阪市若草町8-25(枚岡アクア駐車場西側)

パラリンピックでのウィルチェアー(車いす)スポーツ一覧

2021年に行われる車椅子を使ったパラリンピック競技を一覧にしました。

○アーチェリー

○バドミントン

○ボッチャ

○車いすテニス

○車いすバスケットボール

○車いすフェンシング

○射撃

○卓球

○車いす陸上競技 などなど

えっ!これも車椅子スポーツなの?と驚く競技もあるのではないでしょうか。

パラリンピックは本当に幅広く身体をうまく活用し皆さん競技に挑みます。

車いすに乗るスポーツなので普通の競技とはまったく別物の競技になります。
大変見どころがあります。

日本で行われるパラリンピックは是非生でみたいですね。
コロナが収束していることを祈りましょう!

これからも日本全国でウィルチェアースポーツ広場ができるといいですね(^^)



日常
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました