ウォーターサーバーは必要か?メリット・デメリットをあわせて紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コスモウォーター ウォーターサーバー  日常



最近話題のウォーターサーバー

手軽に水や熱湯が出てきて便利!という
謳い文句を聞くけど本当に必要?

今回は実際にウォーターサーバーを現在進行形で
契約している筆者がウォーターサーバーのメリット
とデメリットを余すことなく紹介します。

是非ウォーターサーバー導入を悩んでいる方は
参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ウォーターサーバーを導入するメリット

ウォーターサーバーを使ってみて良かった点を
あげていきます。

お湯を沸かす必要がない

白湯を作るとき、カップラーメンを作るとき、
コーヒーを飲むとき、なにか熱いお湯を欲するとき
それら全てのシチュエーションでウォーターサーバー
は役にたちます。

私が使用しているコスモウォーターは80~90℃のお湯
が保温されている状態でボタンを押せばいつでも
熱々の熱湯が出てきます。

電気ケトルややかんに水を入れてわざわざお湯を
沸かす必要がありません。

一ヶ月の電気代も約474円なので
電気ケトルでお湯をわかす手間+電気代を考えれば
十分に元が取れる金額です。

ウォーターサーバーを導入する上で一番の
メリットとも言えます。

自ら水を購入する必要が無くなる。

ウォーターサーバーの水は設定しておけば
定期的に宅配業者が運んできてくれます。

このご時世を鑑み今は玄関前にタンクを置く置き配
が可能となっている業者も多くあるようです。

私の契約しているコスモウォーターもそうでした。
わざわざ指定しなくてもあるとき家に帰った際に
玄関前にダンボールで届いているので
「あ、水買い忘れた」というウッカリも防げます。

おしゃれだからインテリアとしても○

最近のウォーターサーバーはおしゃれなものが多く
部屋にぽんと置いてあっても景観を壊さず、
調和して違和感なく溶け込みます。

コスモウォーター ウォーターサーバー 

コスモウォーター公式サイトより

上のウォーターサーバーはコスモウォーター社が
出しているスマートプラスというウォーターサーバーの
カラーラインナップの一覧です。

どれもおしゃれですよね
毎日使うものだからおしゃれにも気を使いたいもの

この中から好きなデザインを選択することができます。

※ウッド・ライトウッドについては、
初回ご請求時に限定カラー料金2,000円(税込2,200円)が
かかります。ご注意ください。

 

ウォーターサーバーを導入するデメリット

ウォーターサーバーを導入した上でちょっとここはな~
と筆者が思ったポイントを紹介します。

思いの外料金が高い

『思っていたより』我々夫婦は水を飲む為
ウォーターサーバーで水を飲むことは割高だなと
感じました。

一月あたり12リットル×2を2回のサイクルで
コスモウォーターを注文しているのですが
約8000円となかなか手痛い金額です。

ウォーターサーバーは基本的に水のみの代金しか
かからないのが嬉しいポイントですが、どうしても
普通の水と比べると割高になってしまうのです

というのもコスモウォーターの水はかなり
こだわっていて、敷地内にある採水地からマ毎日採水
しており48時間以内に出荷という美味しい水を
届ける為の強いこだわりがあります。

ここにお金をかけている為おいしい水を飲むために
どうしても割高になってしまうんですね。

ただこれは我々が意識して水を飲むようにしているから
という理由があります。

このご時世家にいることが多いため水を飲む機会が
増えたということもありますね。

日中仕事や学校で外にでているというご家庭であれば
12リットル×2で十分かもしれません。

水がなくなりだすとお湯がでなくなる

コスモウォーターを仕様していると
まだ水が残っているはずなのにお湯がでず、
水だけが出るという現象がおこります
これはコスモウォーターの仕様だそう

そのためいつもボトルの終わり付近は
お湯がでず、水だけが出るウォーターサーバーに
変身してしまうので、ここはちょっと不便だな
って思いました。水を飲みきらないと次の
ボトルにも変えられませんし(泣)

なので「早く熱湯を使いたい!」という場合は
水筒などに水だけジャーっと移し替えて
ボトルの取替をするなどして対応しています。

慣れてくるとスムーズにできますよ笑

ウォーターサーバーは必要?いらない?まとめ

ウォーターサーバーはうまく利用すれば
十分導入するに値すると思います。

コスモウォーターは水だけの代金しか
かからないので使わない週は配送サイクルの変更や
停止を行うこともできます。

美味しい水を手軽に飲めるウォーターサーバーは
これからも普及していくでしょう。
暑い日に両手いっぱいにペットボトルを抱えて
帰宅したくはないですよね。
すぐ飲みたくてもぬるい水を飲みたくないですよね

毎日飲むお水だからこそ
美味しく飲むためにこだわってほしいと思います。

是非これを機にウォーターサーバーを導入してみては
いかがでしょうか!

 

 



日常
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました