千と千尋の神隠しのぶよぶよ?ぷるぷる?ぷにぷに?した食材の正体が明らかに!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジブリ 日常



スタジオ・ジブリの作品、「千と千尋の神隠し」で始まってすぐ千尋のお父さんが食べていたあの謎肉の正体がジブリ関係者の証言で明らかになった

スポンサーリンク

千尋のお父さんが食べていた謎肉ってどんなの?

お父さんが食べていた謎肉とはこちら

ジブリ

玉ねぎのようなビジュアルにトゲみたいなのがちょこちょこ生えてます。

確かに表現に迷う質感の食べ物ですよね笑

ぶにぶに?ぶよぶよ?ぷにぷに?ぷよぷよ?ぷるぷる?ぷるんぷるん?

他の食べ物はなんとなく想像ができるのですが、こればかりは謎に包まれていました。

以前からこちらの千尋のお父さんが食べている謎肉は話題になっており実際に作ってみた!等の動画も多くyoutubeにあがっています。

こちらは肉圓(バーワン)という台湾のB級グルメらしく、庶民的な味として親しまれているそうです。

肉圓(バーワン)は、台湾料理の一種。18世紀に泉州移民が台湾の彰化県で始めたという[1]。肉餡をでんぷんの粉でつつんで蒸しあげたもので、薬味、ソース、タレなどをかけて食す[1]。レシピは場所や店により様々あるが、ベースとなるスタイルとしては豚肉とタケノコを混ぜた餡を、芋または米の粉でコーティングして蒸すことによって作られる、弾力のある平たい団子といった形を見せる[1]

Wikipediaより

千尋のお父さんが食べていたぷるぷる謎肉の正体はなに?

先日twitterでジブリ作品に携わった米林 宏昌さんによればこの謎肉の正体はシーラカンスの胃袋との事。

ただそのあとそうじゃなかったかもとのこと。。

静岡県沼津みなと深海水族館シーラカンス・ミュージアムにシーラカンスの展示もあるそうです。

リアルで是非いってみたいですね!

 

シーラカンスの胃袋って実際に美味しいの?

実際にはあまり美味しいというわけではないそうです。

ドラゴンボールの作者鳥山明先生も試食したそうですよ笑

シーラカンスは生きた化石とも言われ、食用とはされていないので食べた人が少ないのでこういう意見は貴重ですね。

ジブリ飯はどれも美味しそうに書かれていて皆さんこぞって興味を持ちます。

これからも未だ解明されていないジブリ飯が明らかになるかもしれませんね♪

 

 



日常
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました