シャープの曇らないフェイスシールドは通販で購入可能?値段はいくら?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
曇りづらいフェイスシールド コロナ対策



11月9日シャープが曇りにくいフェイスシールドを新たに発売することを発表しました。

家電製品等で広く知られているシャープですが、先日は国産のマスクを販売し1億枚を突破するなど、コロナ対策に大きく貢献しています。

やはり国産・しかもシャープなどの大手企業が作る製品は安心ですよね。

そしてシャープは顔全体を保護するフェイスシールドだけではなく、目を保護するアイシールド・口を保護するマウスシールドを販売します。

今回はフェイスシールドに焦点をあてて購入方法や値段等をわかりやすく紹介していきます。

スポンサーリンク

シャープの曇らないフェイスシールドって?

シャープ公式HP

シャープが開発した曇りづらく、映り込みを抑えた新たなフェイスシールドです。

公式HPでは以下の通り説明されています。

シャープのフェイスシールドシリーズ

 ■ 日光や照明などの光の映り込みを大幅に低減
 ■ 低温/高温時の高湿環境下や、吐息による曇りを防止
 ■ 高透過クリア性能


特長詳細

■ 日光や照明などの光の映り込みを大幅に低減
フィルム表面に微細な凹凸処理を施したモスアイ構造により、外光の屈折率を連続的に変化させ表面反射率を大幅に低減。
照明などの反射で視界を妨げられることなく、手元での細かい作業を行う場合でもストレスなく進めることが可能です。
表面反射率約0.3%/面

■ 低温/高温時の高湿環境下や、吐息による曇りを防止
新開発の特殊なアクリル系樹脂とモスアイ構造の組み合わせにより、フィルム表面に付着した水滴の表面積を素早く広げることができるので、低温/高温時の高湿環境下やシールドを装着している時の吐息による曇りを防止できます。

■ 高透過クリア性能
表面基材にはポリカーボネートを使用し、高透過率で着用者の表情もクリアで見やすくなるので、企業の受付や接客業をはじめとしたサービス業務など幅広い業務に適しています。

シャープ公式HP

蛾の目を参考にして開発するというのだから驚きです。

従来のフェイスシールドによくある、息を吐く度に曇ったり映り込んで顔が見えづらかったりする不便さが改善される商品となりそうです。

シャープの曇らないフェイスシールドはどこで買える?

これから販売数が増加するであろうシャープの曇らないフェイスシールドですが、一般のネットショッピングであるAmazonや楽天などでは購入することができません。

フェイスシールドが買えるサイトはシャープ公式ECサイト「COCORO STORE」にアクセスし購入することができます。

発売と同時に売り切れることも多く、フェイスシールド(ポリカーポネートフレーム)はそうそうに売り切れてしまい在庫も切れてしまっています。(2020年11月11日現在)

次回入荷日はCOCOROSTOREにて確認可能です。

入荷したあともすぐ購入できるとは限らずマスクと同様抽選販売となる可能性もあります。

入荷日には公式サイトをチェックするようにしましょう。

曇らないフェイスシールドの値段はいくら?

曇らないフェイスシールド(ポリカーポネートフレーム)は1980円(税込)

大手メーカーが販売しているフェイスシールドとしてはコスパが良い商品ですね。

またこのフェイスシールドの顔を覆うフィルム部分は脱着可能となっており、汚れが気になったり、傷が目立ってきた際にはオプション品であるフィルムを交換することができます。

シャープ公式HPより

フェイスシールド用交換フィルムは3枚入りで3480円(税込)となっております。

販売時期は11月27日を予定とのこと。

シャープの曇らないフェイスシールドまとめ

フェイスシールドは顔全体を保護するという役割からどうしても大きくなりがちで、存在感もあるものでした。

しかし今回のシャープが開発したフェイスシールドにより、反射が目立たなくなり、顔もくっきり見えることから購入する人も増えるのではないでしょうか。

マスクをしていると顔が見えづらく、声も通りづらいのでこのフェイスシールドは受付の人やTVなど様々なシチュエーションで活躍しそうですね。

また最近話題の「イートシールド」についてまとめた記事を紹介しています。
是非ご覧になってください。

マウス・イートシールドとは何?どこで買える?メリットや値段を調べてみた!



コロナ対策
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました