【手術1ヶ月後】ICL眼内コンタクトレンズ体験記IN品川近視クリニック【2020年最新】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
眼科 視力 ICL手術体験記



にゃろ
にゃろ

ICL眼内コンタクトレンズ術後1ヶ月後の見え方・様子ってどんなん?

2020年7月にICL眼内コンタクトレンズの手術を品川近視クリニックで受けて1ヶ月が経過しました。

今回は1ヶ月経過したときのICL装着の感想をお送りします。

手術当日・翌日・1週間後の経過はこちら

スポンサーリンク

ICL手術1ヶ月経過しての感想

ICL手術をして1ヶ月後の様子です。

見え方

視力も下がること無く安定しています。

ハローグレアは無く、光輪は引き続き見えます。

暗いところで光を見たら左目だけが少しにじむかな。

これは引き続き様子をみていきます(調べたら結構ある現象だそう)

日常生活は問題なく快適に過ごせています。

メンテナンス

品川近視クリニック 目薬 ICL

1ヶ月経過すれば目薬を差す必要がなくなります。

これをもって日常メンテナンス呼べるものからやっと解放されます。

めちゃくちゃ目薬余っちゃった。。。

激しい運動も1ヶ月後から自由にできます。

目を気にせず筋トレを思いっきりできるのは嬉しい。

※ただ格闘技やボクシングなど目に触れる恐れがあるスポーツは推奨されていません。

残る定期メンテナンスは半年検診と一年検診です。

1ヶ月検診の為に品川近視クリニックへ

品川近視クリニック 入り口

1ヶ月検診で品川近視クリニックを受診します。

品川近視クリニック東京院への行き方も慣れたものです。

妻と有楽町周りのランチを一通り制覇しました笑

そして受付時、問診票で熱の有無や体調を記入後、いつもどおり1番待合室で待つように指示を受ける。

しばらくすると名前を呼ばれ眼圧検査視力検査を受けます。

裸眼で視力検査の結果は術後と同じ1.5をキープ

先生の問診も特に異常が無いとのことでした。

次回検診は半年後です。

半年検診のタイミングは年末なので受付で予約せず、日にちが近くなったら電話で予約する旨を伝えて病院をあとにしました。

なお検診はトータル30分程度で終了します。早いですね。

ICL眼内コンタクトレンズ手術1ヶ月後まとめ

ICL手術から1ヶ月も経てばコンタクト・メガネ無しの生活もすっかり慣れます。

なので術後1週間は裸眼で見える感動を噛み締めましょう😊

また半年後の検診のときにICLの様子を更新いたします。

下記にてICL手術で品川近視クリニックを選んだ理由やなぜレーシックよりもICLが良いのかをまとめていますので是非ご覧ください。

手術当日や翌日以降の様子はこちらから

また、品川近視クリニックではレーシック・ICLの紹介制度があり、

紹介クーポンを利用することで1万円~7万円の謝礼割引が可能です。

数十万円に対し数万円の割引はめちゃくちゃ大きいです。

クーポンをご希望の方は僕の下記メールアドレスか僕のツイッターのDMまでご連絡いただければすぐクーポンを画像データでお渡しします。

もちろん質問・相談だけでもお気軽にどうぞ!

メールはこちら👉nyaro.liberty@gmail.com

ツイッターはこちらからどうぞ👇

またわからないことがあれば気軽にご相談ください。

僕が体験した身として分かる範囲でお答えしますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました