筋トレすると分泌されるドーパミン。○○するだけでやる気が溢れる方法!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
宣言する 筋トレ 初心者



にゃろ
にゃろ

ドーパミンってなに?

分泌されるとどういう効果があるの?

「ドーパミン」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

この物質はどういう効果があるのか、またどういう時に分泌されるのか、今回はドーパミンと筋トレの関係について紹介します。

スポンサーリンク

ドーパミンとは

ドーパミンとは脳から分泌される、神経伝達物質のことです。

快楽・食欲・探究心・意欲などをつかさどります。

やる気が出たり、集中力をアップさせたり、ポジティブにさせてくれたりなど、多くの感情に関わります。

ドーパミンはこれから何かいいことがありそう!や心地が良いなというときに大量に分泌されます。

ドーパミンが不足するどうなる?

ドーパミンが不足するとどのような影響があるのでしょう。

●やる気がなくなる
●ネガティブになる
●集中力の低下

全体的に意欲的でなくなってしまいます。

もしあなたが死んだ目をしているときはおそらくドーパミンが不足していることでしょう(^_^;)

ドーパミンを増やす方法

行動する

とりあえず行動すること。運動をする、散歩をする、勉強を行うなど実際に身体を動かしているときにドーパミンは分泌します。ダラダラ寝っ転がっているだけでは一切分泌されないので休日だからといって何も考えずにゴロゴロするのはNG

自分にご褒美を与える

今夜の宿題が終わったら遊んでいい。筋トレしたらプロテインを飲んでいい。など自分で自分に報酬を与えることでドーパミンは分泌されます。特にご褒美をあたえ、それに期待することでドーパミンは大量に分泌されます。明るい未来を想像してそれに期待することが大事です。

タンパク質を摂取する

筋肉にも優しいタンパク質を摂取することでドーパミンは分泌されます。
チーズや卵白・大豆などもその一つ。僕は納豆に卵をかけて食べるので効率よく摂取できています。
美味しくて健康にも良いのでオススメです。

音楽を流しながら作業する

自分の好きな音楽を聴くだけでドーパミンが分泌されます。
嘘みたいな話ですが、カナダの大学チームの研究で論文が発表されています。
ポイントは『自分の好み』の音楽ということ。特にクラシックが良いそう。

ドーパミンは過剰に増えすぎてもNG?

ドーパミンが増えれば増えるほど良いかというとそうではありません。

ドーパミンが過剰に分泌されると『依存症』を招いてしまいます。

○ギャンブル依存症
○スマホ依存症
○アルコール依存症

これらはドーパミンの過剰分泌が原因のひとつとされています。

例えばパチンコは当たるか当たらないか分からないけど、当たる期待があるからドーパミンがドバドバと分泌されます。

スマホも同じでSNSの通知が来るかワクワクして、こないと落ち着かない、ゲームのガチャを引いて当たる期待を込めてワクワクすることでもドーパミンは過剰に分泌されます。

アプリやパチンコの開発者は非常にユーザーの心理を理解しており、どうすれば熱中するのかを研究に研究を重ねて僕らに報酬を見せつけて依存させようとしてきます。

これらが続くと依存症となりなかなか負のループから抜け出せなくなります。

解決策は?

自制心を持つことが大事です。

熱中しすぎていることを自覚し

「あ、今スマホ・ギャンブル依存かも。ドーパミンが無駄にでているな」

と自分で制しましょう。

 

それも難しいときは「スマホを触る代わりに筋トレ・勉強をする」などと代わりになるものを探し、そちらに熱中できるようにしましょう。

特にスマホとかは暇になってなんとなく触るだけでドーパミンがドバドバでる製造機です(^_^;)

本当にうまくできている機械だと思います。スマホに使いこなされず使いこなしましょう。

 

持論ですが、筋トレで分泌されるドーパミンは良いドーパミンだと思います笑
筋トレ中毒とかは聞いたことがないですからね。

筋トレはドーパミンが過剰に分泌される前に物理的に筋肉に限界が来るのでハマりすぎることは有りませんしやってて気持ちがいいです。

筋トレで良いドーパミンを分泌しよう

筋トレする→ドーパミン出る→やる気出る→筋トレする

こんなループができれば理想です。

実際に筋トレばりばりやってて顔が死んでいる人見たこと有りません。

より日々をイキイキと生きるためにも是非筋トレをする習慣をつけましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました