イェン・リーモン(閆麗夢、Limeng Yan)博士とは何者?コロナは人工的に作られたものなのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コロナ対策



中国の科学者、イェン・リーモン博士が「新型コロナは武漢ウイルス研究所で作られた」とイギリスのITVにて暴露しました。

中国当局は今まで新型コロナウイルスは武漢ウイルス研究所で作られたものでは無いと否定しており、自然発生したものと主張してきました。

今回のイェン・リーモン博士の発表を受け、大きく事態が動きそうです。

この勇気ある発言をしたイェン・リーモン博士とは何者なのでしょう。

スポンサーリンク

イェン・リーモン(麗夢、Limeng Yan)博士とは

イェン・リーモン博士

yahooニュースより引用

イェン・リーモン博士は香港大学の公衆保健学部にて免疫学とウイルス学を専攻した中国の科学者です。

年齢等など詳しい情報は調べたものの見つかりませんでした。

また香港大学にて勤務していましたが、身の危険を感じ米国(アメリカ)へ亡命したそうです。

香港大学のイェン博士への対処としてはイェン博士の情報を全て削除しメールなどへのアクセスも全て中断させたそうです。恐ろしい徹底ぶりですね。

イェン・リーモン博士は結婚しており、夫はイェン博士が米国に亡命したことに腹を立てているそう。

夫は現在も香港にいるのでしょうか。現在のところ分かっていません。

イエン・リーモン博士の暴露内容

イェン・リーモン博士が英国メディアITVのトークショー「ルーズウーマン」で暴露した内容を紹介します。

以下イェン博士のインタビュー内容です。

「遺伝子の塩基配列は人間の指紋のように識別が可能だ。私は中国でこのウイルスがどのように出たのか、なぜ彼らがこのウイルスの創造者なのかに関する証拠をつかんでいる。

「ウイルスの根源は私たちが知らなければならない重要なもの」だとし、「私たちがこれを知らなければ克服することは出来ないだろう。このウイルスは全ての人々の生命を脅かすだろう」と警告した。

「武漢研究所は中国政府が統制している」とし、「恐怖心から中国から出たが、公の場で暴露を決意した理由は、真実の通り話さなければ後悔することになるから」と告白した。

yahooニュースより引用

身近の危険をかえりみずに凛と話す姿勢は素晴らしいですね。

イェン博士の身になにも起きないと良いのですが。

イェン博士の発表を受け日本の反応は?

武漢ウイルス研究所で作られたという発表を受けての日本の反応です。

 

 

実際にイェン・リーモン博士が話す動画も確認できます。

 

現時点ではまだ確証がなく、憶測の域を出ませんが、今後動きがあることは間違いなさそうです。

とはいえ新型コロナに対して我々にできることは限られているのでまずはソーシャルディスタンスを徹底し、マスク・アルコールなどで感染予防につとめましょう。

またなにか動きがあれば更新していきます!

僕がオススメのコロナ予防アルコール・マスクはこちら👇

 



コロナ対策
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました