フリート(fleet)は足跡がつく?鍵垢もバレる?使い方も解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
twitter フリート 日常



twitter(ツイッター)では11月11日にインスタのストーリーと似た機能

フリート(fleet)という新機能が追加されました。

このフリートはどんな機能なのでしょう。

また、インスタと同様足跡機能はあるのでしょうか?実際に調べてみました!

スポンサーリンク

フリートってなに?足跡(既読)はあるの?見たらバレる?

フリートとはtwitterが新たに設けた機能の名前で、インスタのストーリー機能とほぼ同じといっても過言ではないものです。

フリート(fleet)の仕様をまとめました。

フリートの使い方

フリート twitter

twitter公式より

1,左上の追加する(プラスアイコン)をクリック
2,画像を選択
3,Fleetボタンで投稿
とっても簡単ですよね。
ツイートと同様、何気ない時に使えるのがこのフリートの良いところです。

フリート機能まとめ

○twitterのタイムライン上の一番上に常時表示される

○投稿後24時間経過したら自動的に消える

○アプリ上でフリートを非表示にする方法は無し
※(アプリ以外の非表示方法は下記にて解説)

○ユーザーそのものをミュートしていればフリートもミュートとなる

○足跡(既読)は残り、投稿した人はフリートを閲覧した人を見ることができる

○鍵垢で見ても足跡(既読)は閲覧者として投稿者からは見れる

○フリートを見終わったら自動的に次のフリート投稿へ飛ぶ

○フリートにリアクション(メッセージやスタンプ)をしたら投稿主にDM(ダイレクトメッセージ)として送られる

インスタを使っている人はわかると思いますが、ストーリー機能とほとんど一緒です笑
※フリートの表示がじゃまだ!うざい!という方は非表示・ミュートにする方法下記の記事でまとめています。参考までに御覧ください(2020年11月11日現在の情報です)

鍵垢の人もフリートを見たらバレる!

また、上記にもありますが鍵垢の人も閲覧者として表示されるのでスタンプやメッセージで反応しなくてもフリートを閲覧しただけで投稿主からバレます。
投稿主から存在をバレたくないという人は他のアカウントから見るようにしましょう。

ツイッターの新機能「フリート」を使う際の注意点

フリートを使う際の注意点を説明します。

24時間で消えるからといって安心しないこと

フリートに投稿した際は24時間で画像や投稿内容は自動的に消えますが、閲覧者側はスクリーンショット等で保存できてしまいます。

なのであまりにもプライベートな画像は投稿しないようにしましょう。
フリートがきっかけで個人情報漏洩にもなりかねません。

足跡(既読)機能があるため鍵垢は特に注意

先述したように閲覧する側は足跡機能があるため、投稿主にバレます。

「見てるのがバレる」前提で使うことを推奨します。
人間関係のトラブルにならないよう注意しておきましょう笑

鍵垢でフリートそのもの見たくない!という人は下記記事を参考にしてください
Twitter新機能フリート(fleet)はうざい!ミュートや非表示方法を徹底解説!

メッセージやスタンプを安易に押さない

フォロワーが多い相手の場合、Send a messageよりメッセージやスタンプを安易に送ると、DMがたくさんとどきパンクする可能性があります。

頻繁にDMのやり取りをするような仲の良い相互フォロー同士ならまだしも、対して仲が良くないフォロワーから大量に反応をもらっても「返さなきゃいけないかな?」と困ってしまいます。

うまく見極めてコミュニケーションのやり取りを行いましょう。



日常
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました