【鼻炎】花粉症と鼻水に日帰り手術でおさらばしてきた。【体験談】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
kahunsyou 健康



 

このページではレーザー治療ではなく、
酢酸という液を鼻の中に塗る手術を行い、鼻づまりが劇的に
改善した筆者の記録です。

 

スポンサーリンク

年中鼻水が止まらない

僕は鼻水とくしゃみと鼻詰まりに生まれつき悩まされてきました。

もう物心ついたころにはティッシュを片手に持って、いや
ティッシュすら持たずに鼻水を巻き散らかしていました。

 

おかげで口周りはベトベトで鼻水が出たらこするもんだから
鼻の周りは赤くなってしまっていたのを覚えています。

 

袖で鼻を拭くから冬はいつもテカテカしていました。
小学生の話です。

 

持っているアレルギー・花粉症

鼻炎だけではなく、多数のアレルギーを持っています。

・ダニ

・カビ

・ハウスダスト

・イネ

・スギ

・ヒノキ

・ネコ

・雑草

前世でなんか悪いことしたんでしょうか

 

もう雑草とか僕を完全に追い詰めてますよね

年中生えてるので常にズビズビです

 

もう鼻水・鼻詰まりは諦めていた

薬すら飲むのもめんどくさくなり

「どうせ薬飲んでもずっと治らんやん」
「一生鼻水と付き合っていくんだ」と

ふてくされ散らかしていました。
いい年こいた大人が。

ところが鼻水に耐えかねて薬をもらいに行った
耳鼻科でパンフレットを見かけました。

「鼻炎の症状は日帰り手術で抑えられる」

その文字を信じ手術を受ける決意をします。

 

鼻水・アレルギー症状が抑えられる原理について

めちゃくちゃ簡単にいうと
レーザーまたは酢酸という薬で鼻の中の粘膜を
焼いて、アレルギー反応を起こしにくい粘膜にするそう

すげえけどよくわからん
僕は医療関係者ではないですので
めちゃくちゃざっくりな説明で申し訳ない。

ちょいと不安はあったものの、200年近く前から行われてる
手術だそうで、手軽にできるってことからやってみました。

手術の効果ってどのくらい続く?

アレルギーを抑えられる効果は長いと2・3年
短いと数ヶ月程度らしい。どうしても個人差が出るとのこと

でも数ヶ月だけでも滝のような鼻水が防げるのはでかい。十分。

 

気になる手術費用

値段は保険適用で6000円

薬代や通院費を払い続けると思うとかなり安い。

価格だけじゃなく、病院に行く手間や
薬をもらう手間、薬を飲む手間も減ります。

 

それでは手術までの流れについて説明します。

トリクロール酢酸手術の流れ

簡単に説明すると以下の通り

  1. 手術前検査
    1回(1週間前)
  2. 手術当日(1時間程度)
  3. 手術後通院
    2回(1,2週間後)

1回の手術に合計4回程度病院に通う必要があります

それぞれ説明します。

手術前検査

自分の鼻が手術に適しているかどうかを検査します

実質初診ですね。

手術前検査で行うこと

  • 既往歴(特に鼻水関係)はあるか
  • アレルギーはあるか
  • アレルギーの内容はなにか
  • どちらの鼻がよく詰まるか
  • 鼻の中の検査
  • 手術の説明

などなど細かく聞かれます。

 

片方の鼻の中が狭い鼻中隔湾曲症の症状が激しい場合は手術を行うことができないそうです。

手術前の説明として当日あまりにも鼻詰まりや鼻水が多いと手術を延期することもあるそうです。

なので必要に応じて点鼻薬や飲み薬で鼻炎の症状を抑えましょう。

鼻中隔湾曲症とは
鼻中隔(びちゅうかく:左右の鼻腔を隔てる真ん中の仕切り)が強く曲がっているために、鼻がつまる、においがわからない、いびきがひどいなどの症状を起こしている状態をいいます。

湾曲している部分の形態によっては、鼻出血(鼻血)や慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の原因になったり、アレルギー性鼻炎の症状が強くなったりします。 なお、少し曲がっているだけで症状がない場合は、鼻中隔湾曲症ではありません。

鼻中隔湾曲症は手術で治すことができます。

片方だけ鼻水がひどい場合はこちらを疑って、治療を優先してもいいかもしれません。

耳鼻咽喉科でみてもらえます。

 

手術当日

手術は麻酔・治療含めトータル1時間程度です

先生に呼ばれて手術の説明を受け鼻の麻酔をします
鼻の中に薬が染み付いたガーゼを突っ込まれます。
そして5分ほど放置
これを2回ほど繰り返します。
麻酔はツーンと来る感じちょっとだけ痛みがあります

それが終わったらトリクロール酢酸を鼻の中に塗る手術です

両鼻約10分程度で終わるのですが、これが意外と辛く、「ずっと鼻の中にわさびを直接塗られている」イメージです。ずっとツーンとしてます。涙と嗚咽が止まりませんでした。

鼻の中に液状のものを塗布するのでそれが喉に流れてくるのです。
辛いですが吐き出すわけにもいかずひたすら飲み込みます。苦い

終わった後はヒリヒリしてましたがすぐに治まります。

手術が終わったら術後説明。

  • 当日は鼻水がめちゃくちゃ出るけどかまずに拭き取ること
  • 当日はお酒NG
  • 術後1周間〜2週間は鼻詰まりがある
  • 翌日以降はしっかり鼻をかむこと
  • 鼻血が出ることもある
  • 乾燥しないよう鼻内に綿球をつけること

綿球はこんな感じのやつです。
ガーゼの丸い感じ。

 

 

術後直後からサラサラの鼻水がめっちゃくちゃ出ます
大量のティッシュとハンカチを持っていきましょう

鼻水がダラダラ出ている状態で綿球を何度も取り替えて使用していたのですが、今思えばあれは乾燥を予防する為のものなので乾燥することはない当日は鼻に詰める必要はなさそうです。

また「寝るときも綿球はつけたほうがいいのか?」と先生に訪ねたところ「寝づらい等あればつけなくてもいいが本人に任せる」とのこと。僕は寝ている最中に息ができなくなるのが怖いのでつけませんでした。

また当日は目から涙も止まらないので車の運転や仕事は極力避けたほうが良さそうです

1時間ほど寝ると少し楽になりました。

手術後(翌日)

鼻水の量はぐんと減ります。

でもまだ鼻は詰まっているのでどんどんかみます。
すると黄色い鼻水が出ます

このとき強くかみすぎないように気をつけましょう。鼻血の原因になります

手術後(2日〜1週間後)

2日目以降になるとさらに鼻水の量は減ります。

だんだんと鼻の中にかさぶたができて少し膿のような匂いがします。

あー細胞が生まれ変わっているのかなーと思いながら過ごしていました。

かさぶたも極力とらないほうがいいです。
鼻の中に若干の違和感がありますが我慢しましょう。

この間も綿球はつけつづけます。

切れたら通院時に処方してもらいましょう。
手術の日に予めたくさんもらっておくといいですね。

手術後通院時

トリクロール酢酸が効いているか確認します。

やったこととしては

  • 鼻の中の確認
  • 薬を塗布
  • 鼻うがい器購入
  • 鼻うがいの説明

こんな感じです。

鼻うがいをする理由としては鼻腔内を洗浄し清潔に保つため。

手術に関わらず鼻うがいは効果があるそう。

鼻うがいは、鼻の中をキレイに洗い流すことができ、鼻洗浄とも呼ばれています。
花粉症や風邪などでおこる鼻づまり・鼻水・ムズムズ感などのトラブルの原因となる鼻腔内の花粉・ハウスダスト・雑菌などを取り除きます。
ハナノアはたっぷりの洗浄液で鼻の奥に入った 花粉・ハウスダスト・雑菌などをしっかり洗い流し、すっきりとした感覚になります。

小林製薬HPより引用

 

鼻うがいと聞くと「辛そう」「痛そう」などイメージがありますがやってみると意外と大したことないです。むしろスッキリするので一度やってみることをおすすめします。



 

ちなみに鼻うがいの際はぬるま湯で塩を混ぜて食塩水を作るのですが、僕は念の為水道水を煮沸させて冷ました上でうがいしています。水道水に含まれるアメーバが原因で病気になる可能性があるそうです。海外での事例なので日本では不明ですが念の為そうしています。

手術後1週間〜

この頃になるとかさぶたが鼻水と一緒に排出されるようになります。

違和感があっても無理に剥がさないようにしました。

鼻うがいをすると自然と鼻をかむのでそこに紛れ込むような感じですね。

鼻水の量もかなり減りとても快適に過ごせるようになります。

人によっては効果を実感できるまでに2週間以上掛かる人もいるそうなので1ヶ月程度は様子をみてやったほうが良さそうです。

塗る薬で花粉症・鼻炎手術治療体験談まとめ

【塗る花粉症・鼻炎治療】として最近では有名になりつつある治療方法ですが、冒頭でも述べたように効果持続期間は人によります。

現在僕は2ヶ月程度経過しておりますが鼻も1日に1回程度しかかんでいません。
治療前は10回以上かんでいました。改めてもっと早くやっておけばよかったなあと思っております。

またこの治療はアレルゲン物質が鼻の中に付着してもアレルギー反応を起こさないようにする治療なので、「寒暖差アレルギー」などのアレルゲン物質が存在せずに寒暖差だけで鼻水やくしゃみなどのアレルギー反応を起こす症状に対しては意味がありません。

まずは自分がなんのアレルギーなのか、検査費用を払いアレルギー検査することをおすすめします。

また飲み薬と併用するとこの治療は大きな効果を発揮するので飲み薬がある方はお医者さんの指示の元服用と治療を並行して行いましょう。

 

 



健康
スポンサーリンク
にゃろをフォローする
にゃろブログ
タイトルとURLをコピーしました