【適応検査編】ICL眼内コンタクトレンズ体験記ー品川近視クリニック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
眼科 検査  ICL手術体験記



にゃろ
にゃろ

ICL受けたいけど適応検査の流れは?注意点とかある?

ICLを受けたいけどその前に必ず適応検査を受ける必要があります。

今回は適応検査の実体験をお話します。

ICLとレーシックの違いやリスクは下記をチェック

スポンサーリンク

適応検査とは?

適応検査とはICLやレーシック手術を行う事前に自分の眼が手術に適しているか確認する検査です。

この検査でICL等の視力矯正手術が受けられるかどうかの可否が決定します

ICLを希望しても検査の結果、

ICLが不可でレーシックなら可能となることもあれば

レーシックが不可でICLが可能となることもあるそう。

僕の検査結果は両方とも可能でした。

品川近視クリニックの適応検査予約方法

品川近視クリニックの適応検査予約方法は電話とネットの2種類です

お時間に余裕があればネットの予約フォームから予約でOKです。

予約フォームに入力して申し込みすると当日中に予約受付係の方から連絡が来て受付日時の設定や注意事項の案内があります。

僕の場合朝10時頃に登録して14時頃に連絡を貰えました。

できるだけ早い日にちで検査を受けたいなどの希望がある方は電話受付を活用しましょう。

品川近視クリニック公式HP
https://www.shinagawa-shoyukai.com/lp/

品川近視クリニックで適応検査にかかる時間

眼科 検査

適応検査時間は3時間〜4時間

予約の時点でこのぐらい時間はかかると聞かされていましたが、本当にかかります。

内訳としては僕の場合は

待機時間2時間:検査時間1時間半くらいかなと感じました。

大手の病院で検査数も多いためこのぐらいの時間はかかっちゃうんでしょう。

なので本やタブレットなどの暇つぶしの道具は持っていきましょう。必須です。

万が一忘れても待合室にはテレビがあります。

適応検査検査の内容

眼科 検査

専門では無いので詳しい内容ははぶきますがざっと10個くらいの項目は検査しました。

視力検査はもちろん眼圧検査(かぜ暗い部屋で目の状況を見たり、メガネの度数をはかったり網膜の細胞の数を調べたりなど詳細に検査されました。

驚いたのが実際に器具で目を触れる検査があったこと。

麻酔をする上で触れると言われたけどシリコン製の器具で目を触れられるのはとても不思議な感じがしました笑

特に痛みもなく触れられている感覚も分からなかったので手術も同じイメージで望めると思ったら安心したことを覚えています。

※余談ですが、眼科を受信したら必ず見る気球の機器。
あれは「オートレフラクトメータ」という名前があり、角膜の屈折度を測定することで、近視・遠視・乱視の度数の目安がわかるそうです。

更にびっくりしたのが手術のとき、目の麻酔は点眼で行うこと。

目薬を差すだけで麻酔になるんです。

てっきり「注射とか目の近くに打つのかな。。」と不安だったので驚きました。

現代の技術って凄い。

諸々検査を受けたあとはレーシックとICLの手術可否を伝えられます。

可能であれば手術可否確認後、術日の日程を調整。

僕はたまたまICLもレーシックも問題なく受けれました。

ただ僕は予めICLにしようと決めていたのでICLでお願いしますと伝えました。
(ICLに決めた理由は下記リンク)

僕の都合により手術日は検査日から約3週間後になりました。

適応検査にかかる費用

眼科 検査 

適応検査は無料で受けられます。

ただ適応検査の結果ICL可能となった場合レンズ代のみを当日支払うことが可能です。

僕の場合19万円のレンズ代を適応検査後に支払いました。

その他手術費用は手術日当日支払います。

僕はガッツリ目が悪く、矯正度合いが-5D以上だったので残りの31万7000円を当日に払いました。(-5D以下だと数万円安くなります)

視力矯正にかかった金額は合計約50万円。
決して安くない金額ではありますが、後悔は一切ありません。

ちなみにこちらは紹介クーポンで3万円の割引済みの金額です。

また合計金額の中に術後の定期検診の診察費用も含まれています。

診察の度に支払いをする必要も無いので気が楽ですね。

適応検査時の注意点

適応検査を受けるときに知っておきたい注意点をまとめます。

  • ソフトコンタクトレンズは3日前から使用禁止
  • 乱視用のコンタクトは1週間前から使用禁止
  • 適応検査時間は4時間くらいかかると見込む
  • 使用中のコンタクト度数を把握しておく
  • 当日アイメイクは禁止
  • メガネはかけていく(持っていく)
  • 家で検温をしていく

適応検査に持っていくもの

  • マスクは必須
  • 保険証・免許証(公的証明書)
  • クーポンがあれば持っていく
  • 現金・クレジット(レンズ代)

こちらの注意事項については予約受付の電話時にお話があります。

メモを用意の上受付しましょう。

品川近視クリニックでICL適応検査まとめ

品川近視クリニックで適応検査は無料で受けられます。

検査には少々時間はかかりますがそれだけ詳細に検査してくれます。

自分の目の状況を知る良い機会だと思い、一度受けてみてはいかがでしょうか。

また、品川近視クリニックではレーシック・ICLの紹介制度があり、

紹介クーポンを利用することで1万円~7万円の謝礼割引が可能です。

数十万円に対し数万円の割引は大きいです。

クーポンをご希望の方は僕の下記メールアドレスか僕のツイッターのDMまでご連絡いただければすぐクーポンを画像データでお渡しします。

もちろん質問・相談だけでもお気軽にどうぞ!

メールはこちら👉nyaro.liberty@gmail.com

ツイッターはこちらからどうぞ👇

⚠注意点⚠
※ICLクーポンは電子でダウンロードしお渡しする形になるのですが、その際に来院者のお名前をフルネームで入力する必要があります。
お手数ではございますが、ご連絡の際にお名前をお教えいただけるとクーポンの発行がスムーズになります。よろしくおねがいいたします。

 

またわからないことがあれば気軽にご相談ください。

僕が体験した身として分かる範囲でお答えしますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました