【手術1週間後】ICL眼内コンタクトレンズ体験記IN品川近視クリニック【2020年最新】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ICL手術体験記



にゃろ
にゃろ

ICL眼内コンタクトレンズ術後一週間後の様子を教えて!

2020年7月に視力矯正ICL手術を行った一週間後の見え方について説明していきます。

手術当日・翌日の様子についてはこちら

スポンサーリンク

ICL手術後1週間後の感想

ICL手術をして1週間後の様子です。

見え方

術後に比べて視力は安定してきました。

ハロー・グレアはほとんど無し。

強い光を見たときの光輪は相変わらず見える。(これは今後も変わらないと思われる)

左目だけが乱視の影響か暗い箇所で光を見ると若干にじむ。

しかし日常生活に問題はなし。

メンテナンス

品川近視クリニック 目薬 ICL

目薬を差すことにも慣れました。

目薬は三種類あります。5分間を空けて差すことが最も目に吸収されます。

時間を厳密に計る必要は無いけど連続して目薬を差すのはやめましょう。

目薬のさしかたのコツについてはこちらをチェック

 

保護メガネ ICL

保護メガネ

1週間すると常時保護メガネと就寝時の保護眼帯から卒業できます。

結構煩わしいので一気に快適になりました。

 

あとは自分で洗髪や洗顔がOKになります。

これもスッキリしましたね。

1週間は妻に手伝ってもらってました。ありがたや。

 

軽い運動もOKに

この一週間筋トレができないのが辛かったです。

室内でできるような軽い筋トレはOKとのことなのでストップしていた筋トレをぼちぼちを再開しました。

1週間検診の為に品川近視クリニックへ

1週間検診で品川近視クリニックを受診します。

会計も必要無い為、病院へ持っていくのは診察券のみでOK。

受付時、問診票で熱の有無や体調を記入後、1番待合室で待つように指示を受ける。
(1番待合室は3つあるうち最も大きな待合室)

しばらくすると名前を呼ばれ眼圧検査視力検査を受けます。

裸眼で視力検査の結果は術後と同じ1.5をキープ

先生の問診も特に異常が無いとのことでした。

次回検診は一ヶ月後です。

なお検診はトータル30分程度で終了します。早いですね。

ICL手術1週間後の目の外観状況

目

術後1週間後

1週間もすれば白目部分の出血(結末下出血)はかなり治まってきます。

手術翌日と比べれば一目瞭然。

眼 出血

手術翌日

段々と赤いのがうすーくなっていって消える感じです。

最初は目立ちますが三日目くらいからはほとんどわからなくなります。

ICL眼内コンタクトレンズ手術一週間後まとめ

1週間もすれば視力もかなり安定してきてコンタクトがない生活にも慣れます。

現在視力の低下はないけど、万が一あったときは追加でレーシックをして視力回復するそう。

追加費用は数万円です。どうか安定していてほしいですね

手術当日と翌日の様子はこちら

また、品川近視クリニックではレーシック・ICLの紹介制度があり、

紹介クーポンを利用することで1万円~7万円の謝礼割引が可能です。

数十万円に対し数万円の割引はめちゃくちゃ大きいです。

クーポンをご希望の方は僕の下記メールアドレスか僕のツイッターのDMまでご連絡いただければすぐクーポンを画像データでお渡しします。

もちろん質問・相談だけでもお気軽にどうぞ!

メールはこちら👉nyaro.liberty@gmail.com

ツイッターはこちらからどうぞ👇

またわからないことがあれば気軽にご相談ください。

僕が体験した身として分かる範囲でお答えしますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました